スポンサードリンク

2013年02月20日

下肢静脈瘤レーザー手術後の一週間後の検診


手術後は順調のようです

今日は下肢静脈瘤のレーザー治療手術後の一週間経過後に行う検診の日。
さっそく先生がエコー診断しレーザー治療した伏在静脈を画像で確認

画像では楕円状になってる血管らしきものが映ってます。
どうやら血管はつぶれてるようです。
順調に経過してると先生が説明してくださいました。

痛みや皮下出血がヒザ辺りまで広がってるのが心配なので質問しました。
実際に私の足を見ながら、先生はおっしゃいました
「血液は下に下がるのでこうなります。心配は要りません、その後痛みも皮下出血もなくなります。」

取りあえず、ほっとしました。
それとレーザー手術後、足の付け根まである弾性ストッキングは
ひざ下までの弾性ストッキングに変えても良いとの事でした。

早く痛みが無くなるのが待ちどうしいです。
それと一ヵ月後に再度検診があります。


DSCF3834.JPG

DSCF3839.JPG

DSCF3841.JPG


段々とヒザ下辺りにも出血が広がっています。
posted by 下肢静脈瘤対策委員長 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 下肢静脈瘤 1週間後の検診 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。