スポンサードリンク

2013年02月14日

レーザー治療の手術後、痛みはあまり無い


下肢静脈瘤 手術翌日思った以上の痛み無く

下肢静脈瘤のレーザー治療による手術の翌日2日目
思った以上の痛みはありません。

「大在伏静脈が太い人は痛みが出ます。」
先生はそう仰いましたが、思った以上の痛みはありません。
痛みというより、引きつった感覚が強く
それほど強烈な痛みでは無いです。


コピー 〜 DSCF3693.JPG


足の付け根と手術した静脈の上が赤く、打撲痕の様に皮下出血してます。
手術した大在伏静脈の上に冷シップ、その上にパイル地のタオルをあて
足の付け根まである弾性ストッキングをはいています。

この弾性ストッキングは手術後一週間
お風呂やシャワー以外は、寝る時も着けたままです。
かゆみの出やすい体質なので、それが心配です。


引きつり感のある場所は皮下出血してる足の付け根と
シップをしている辺りです。
付け根あたりの部分の方が、引きつり感はやや強いです。

今日からシャワーを浴びても良いのですが
カゼ気味でもあり明日にシャワーを浴びることにします。


下肢静脈瘤レーザー手術後2日目へ

posted by 下肢静脈瘤対策委員長 at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 下肢静脈瘤 手術後2日目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。