スポンサードリンク

2013年01月24日

下肢静脈瘤 自分の写真を公開します

これが私の下肢静脈瘤!!


下肢静脈瘤になって初めて家族以外に公開します。

脚自体が湿しんを治した薬の影響でキレイではないので
下肢静脈瘤がはっきりと目立つ前でも
夏になってもあまり短パン姿にはなりませんでした。

DSCF3541.JPG


DSCF3536.JPG


右足の下肢静脈瘤になっている横の部分
この写真ではあまりはっきりと分かりませんが
皮膚の色が湿しんの薬の影響で肌の色が白く抜けてます。

皮膚科医はハッキリと塗り薬によるものだと言ってます。

この湿しんは30代前半のことで
この時すでに下肢静脈瘤ということは考えられませんが
下肢静脈瘤になりやすい体質だったのかも?

下肢静脈瘤は写真で見える部分だけではなく
目に見えない血管の「大伏在静脈」足の付け根まである血管が
エコーで調べた結果、直径が通常の人に比べ4倍あります。
たぶんこれが一番の問題のところだと思います。

25日に手術前の検査があるので、それもまたここで報告いたします。

posted by 下肢静脈瘤対策委員長 at 13:00 | TrackBack(0) | 下肢静脈瘤 私の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。