スポンサードリンク

2013年08月12日

瘤は消えた!

下肢静脈瘤手術後、ほとんど瘤はなくなる


昨日下肢静脈瘤のレーザー手術後の半年検診を行いましたが
順調に足が回復しており、問題は無いと言われ安心しています。
検診後の本日、足の状態を写真で撮影してますので公開します。


DSCF5227.JPG


前から撮影してますので向かって左側の右足です。
ほとんど見分けが付かないですね。湿疹後の皮膚の色が抜けてるので
そこは気になりますが、静脈瘤の瘤はほぼわかりません。


DSCF5230.JPG

こちらは後足なので向かって右側になります。
前回写真に収めた5か月後の写真と比べてもだいぶ瘤が消えてます。

1か月でかなり消えてるのがわかると思います。
正直言って果たして、静脈瘤はうまく消えるか心配してましたが
案ずるより産むがやすしということですか、問題なく消えてます。

後は1年後の検診があるだけですが、手術は大成功で終わったということです。
もっと早く診断を受けて手術を受ければ良かったと思ってます。


<スポンサードリンク>
posted by 下肢静脈瘤対策委員長 at 13:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 下肢静脈瘤 手術後6か月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めましてm(_ _ )m
実は私も、半年前から自分が下肢静脈瘤になっていることに気づいて、どうしたらいいか毎日不安で不安でこのままでいいのか手術したらいいのか…だんだん広がっているような気もして(;_;)
まだ29なんですが、私くらいの歳でなる方なんて絶対いないよなって恥ずかしくて。。。

そんな悩んでる時に色々調べていたら委員長さんのブログにたどり着きました。
手術後はとてもきれいになっていて、びっくりしました!
私もこんな風になりたいと思いました。

やっぱり専門の病院の方がいいんでしょうか?
ちなみにどちらでされたんですか?
専門病院もたくさんあるみたいなので…。
ちなみに、今よく見ているのは東京血管外科クリニックです。
なにかアドバイスして頂きたいですm(_ _ )m
よろしくお願いします。
Posted by マイコ at 2013年10月07日 11:41
マイコさん初めまして、コメントありがとうございます。
不安な気持ちよくわかります。まずは専門医の診療をお勧めします。お住まいの地域がわかりませんので、こちらのサイトでお調べすると良いと思います。→http://www.varicose-vein.jp/hospitals/tokyo01.html
私はこのサイトで調べて受診し手術を受けました。この病気は生活環境がかなり影響すると思います。
予約してから手術まで半年かかりましたが、お若いので焦らなくても絶対に治りますから心配ないですよ。
それと受診する時に医師に病気になった原因のプロフィールや手術前、その後の質問事項をまとめてみるとよいですよ。
手術後はサイトの通りですが強い痛みがないからご心配なく安心して受診してください。
Posted by 下肢静脈対策委員長 at 2013年10月08日 00:26
お返事ありがとうございましたm(_ _ )m

色々と教えてくださってありがとうございます✧*。早速調べたのですが、たくさんあるので悩んでしまいますね…。
やはり通院が楽にできる自宅に近いところの方がいいんでしょうか(>ω<、)
そちらのサイトのドクターが勧める医院があったんですが、その中からの方が安全なのか…

あと、変なことお聞きするのですが、委員長さんの受けたレーザー手術は自費ですか?保険の方ですか?
やはり保険よりも自費の方が安心なのかな…

なんだか色々と聞いてしまって申し訳ありません(;_;)
お暇な時でいいので、教えていただけたら嬉しいです。
Posted by マイコ at 2013年10月08日 12:10
私が治療を受けたのは保険適用の手術です。

レーザーの波長で保険が適用されるかどうかなんですが、より安全は1470nmと言われてます。私の受けたクリニックでは全て980nmの保険適用での手術です。
先生が仰るにはどちらも、内出血するのは変わりなく、痛みも内出血が治まるのもそれほど違いはないと説明を受けました。
クリニックによって手術をする方法が違うのだと思います。

ちなみに専門のクリニックのサイトでは、980nmだと治療後の神経障害にならない確率は98.4%で1470nmだと99.6%という報告がありますのでほんのわずかな差ですね。

それと私の受けたクリニックでは、初診料、検査費用、弾性ストッキング代(足の付根まであるタイプ)、手術台のトータルが57110円(3割負担)です。
それと民間の医療保険が52500円なので、ほぼこれでまかなえました。

あと下肢静脈瘤の症状によってレーザーおよび治療方法が変わる場合もありますから、一度受診されて医師の説明を受けたほうが良いですよ。
私も受診して数日考えてから決断しましたから、心配でしたらセカンドオピニオンで他でも受信されたら良いと思います。










Posted by 下肢静脈対策委員長 at 2013年10月09日 18:53
12月に両脚同時にレーザー手術を受ける予定です。
先生は、翌日から仕事が可能だと言われるのですが、一応、オペ翌日は休暇を取りました。
術後は痛みがあるとのことですが、両脚同時でも日常生活にそれほど支障はでないものなのでしょうか?
委員長さんの記事で、片脚のオペで支障がない事はわかりましたが、もし、両脚に経験された痛みがあったとしても大丈夫そうですか?
変な質問をしてすみません。とても不安なもので・・・。
ご回答がいただけたら幸いです。
Posted by ひでちむ at 2013年10月31日 20:19
ひでちむさんコメントありがとうございます。
ご質問の両足手術ですが経験はありません。
私の場合は片足のみでした。お答えできるのは片足のみの経験だけです。

手術後の痛みは当初感じず、むしろツッパリ感や引きつり感という感じです。日数が経過するにしたがって痛みに変わってきました。その痛みもどちらかというと、使っていない筋肉をハードに使った後の筋肉痛という感じでした。
仕事には差し支えなく(私の仕事は立ち仕事)階段の上り下りにやや痛みが感じる程度でした。
両足はその二倍になるわけで、大変かと思いますが、わずか10日から2週間の我慢です。その後は今まで苦しんだ下肢静脈瘤から解放されます。

ほんのわずかな期間だけです。我慢するのは。
手術自体はあっという間の終わります。安心して手術を受けてください。
Posted by 下肢静脈対策委員長 at 2013年11月01日 00:17
お返事、ありがとうございます。
私は、4年間放置していたのですが、ついに決心して心臓血管外科へ、今年の8月に受診しました。
エコー検査の結果、ドクターから手術を勧められ、即決。
12月の手術日を待っています。
そんな状況の中、委員長のブログを見つけました。
内容を拝見して、手術の経過が良く分かり、とても参考になりました。
また、私の書き込みにも、丁寧にご回答いただき、心より感謝いたします。ありがとうございました。
安心して手術に臨めそうです。
がんばりますね。 ^^
Posted by ひでちむ at 2013年11月01日 00:44
はじめまして。下肢静脈瘤についてのブログ大変参考になりました。私も先日レーザー手術を受けましたが、こちらのブログのおかげで安心して受けることができました。
今、一週間が過ぎたところですがこのブログがなかったらいろいろ心配していたことと思います。これからも経過ごとに参考にさせていただきます。お礼が申し上げたく書き込みました。ありがとうございました。
Posted by ままこ at 2013年11月02日 06:37
ままこさんご丁寧なお礼をいただきありがとうございます。

当ブログがお役立ちできてうれしく思います。
ままこさんの下肢静脈瘤がいち早く消えることを願ってます。
Posted by 下肢静脈瘤対策委員長 at 2013年11月03日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374564191
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。