スポンサードリンク

2011年07月12日

下肢静脈瘤がひどくなった

下肢静脈瘤について

下肢静脈瘤に気が付いたのは今から7年前
足の湿疹の治療に皮膚科を訪れたところ
治療をして下さった先生から、右足が下肢静脈瘤になっていると指摘されました。
病気なのか訊ねると、当時ははそれほど酷くなってなかったから
そんなに心配することはないと言われたような記憶があります。

今回左足のかゆみで同じ皮膚科で診てもらい
前回と同じ先生に右足の酷くなった静脈瘤を見せたところ
先生も驚いた様子で
まず専門医に見てもらう前に
弾性ストッキングを履いてみたらと勧められました。

先生が仰るには治療用のストッキングは高いから
東急ハンズに行けば同じ物があるからそれを履いてみて、あまりよくならないようなら
治療を考えたらと言うことでした。

早速ハンズにいって店員に聞いて探してもらいましたが
店員さんもよく分らない様子なので、通販で検索して購入することにしました。
posted by 下肢静脈瘤対策委員長 at 10:00 | Comment(0) | 下肢静脈瘤その1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。